きのうに引き続き、
時差たっぷりなアンクルブログへようこそ。

7月18日金曜日、遠野の空です。
変な雲7/18


これ、何雲って言うんでしょうね?

なんか不思議な雲です。

もしも雲の上に行くことができたら歩けちゃいそう!
同じ日、しつこいようですが
時差たっぷりの7月18日、

さっきの写真の約1時間後の遠野の空です。
1時間後。。

これじゃあ、もう歩けませんね。



(めぐ日記)
気にしないと気にならない空ですが、
ふと見ると色んな空を見ることが出来ます。

それが楽しくて、よく休憩中に外に出て
空を見上げてボーっとしてます。

その姿を見た社長が
「何がなやんでらのが?」(何か悩んでるの?)
と聞いてきました。

。。。何も考えていません。;D

この前も、つばめの巣を探して早瀬橋の欄干から
自転車に乗ったまま川を見下ろしていた私を
たまたま車から社長が見ていたらしく、

そのときも同じことを言われました。


昔から「いつも何か考えごとしてそうだった」と
教室のファーストインプレッションで
話しかけにくいと言われていましたが、

私がそんな風に見えるときは、かなりの確率で
何も考えていませんので。


今日(7月23日)は
変な天気でしたね。

私はアンクルの仕事以外に、
自宅で英語を教えています。
今日もクラスがあって、
みんなで「Snow White」の絵本を読んでいたら
いきなりかみなりゴロゴロ。ピカッ!
そして土砂降り!

ちょっと怖かったです。
かみなりはわりと平気なんですが、雨の勢いが。。。
でも、子どもたちを不安にさせちゃダメだと心の中で言い聞かせ
平常心を保つ努力をしていました。
(保てていたかどうかは別。)


今日の土砂降り、
外に一瞬出ただけでもずぶ濡れになってしまうくらい
激しく降っていました。

ほんと、変な天気。
梅雨明けしましたよね!?

この前の土曜日の雲も、不思議といえば不思議ですが
変な雲といえば変な雲。


今の季節、雨が降るとムシムシします。
もうすぐ遠野の子どもたちも夏休みが始まるので
お日さま夏休みになるといいなぁ。。。